≪オルビスユーは秋冬におすすめ≫

とろみのある化粧水が乾燥した肌を潤します。
濃密な潤いの保湿液で安心保湿ケアが完了ですね。
オルビスユーで乾燥対策をはじめませんか?

 

オルビス|つっぱる肌荒れにおすすめはこれ!敏感肌のピリピリケア

肌荒れしてピリピリするときや敏感肌のケアには、肌にやさしい洗顔料を使いたいものですね。

オルビスユーウォッシュは、クレイと保湿成分が配合された肌にやさしい洗顔料です。

なので、オルビスユーウォッシュで洗顔すると、毛穴すっきりなのに肌にしっとりの洗いあがりになりますよ。

肌荒れ・敏感肌にやさしいオルビスユーウォッシュの特徴を、詳しく知りたい方もいると思います。

そこでこれから、肌荒れしてピリピリつっぱる肌や敏感肌におすすめの洗顔料オルビスユーウォッシュの特徴を見ていきたいと思います。

 

肌荒れにおすすめの洗顔料オルビスユーウォッシュ|ピリピリつっぱる敏感肌のケア

敏感肌でピリピリするときや肌荒れでつっぱるときは、肌にやさしい洗顔料で荒れたお肌をやさしくケアしましょう。

肌にやさしい洗顔料はいろいろありますが、肌荒れ・敏感肌におすすめなのはオルビスユーウォッシュです。

オルビスユーウォッシュが敏感肌や荒れた肌におすすめの理由は3つありました。

 

≪オルビスユーウォッシュがおすすめの理由≫

  • 保湿成分配合
  • クレイ配合
  • 化粧水の浸透を高める

 

肌荒れにオルビスユーウォッシュがおすすめの理由① 保湿成分配合

肌荒れにオルビスユーウォッシュがおすすめの理由の1つ目は、保湿成分が配合されてる点にあります。

オルビスユーウォッシュには、次の3つの保湿成分が配合されてました。

 

≪オルビスユーウォッシュの保湿成分≫

 

ヤグルマギク花エキス・モモ葉エキス・アマモエキスは、天然由来成分の保湿成分なので、なんとなく肌荒れしてヒリヒリしたお肌にやさしそうですね。

オルビスユーウォッシュは天然由来の保湿成分が配合されてるので、肌がつっぱるときに使いたい洗顔料といえます。

洗顔はさっぱりな洗いあがりがお好きな方もいると思います。

肌の調子がいいときは、さっぱりの洗いあがりの洗顔料でもいいと思います。

しかし、肌荒れしてピリピリするときやつっぱるときは、保湿成分配合のしっとりタイプの洗顔料を使う方がいいと思います。

また、敏感肌の方は、肌の調子を整えるために、いつも、洗いあがりがしっとりする洗顔料を使う方がいいと思います。

 

肌荒れにオルビスユーウォッシュがおすすめの理由② クレイ配合

肌荒れにオルビスユーウォッシュがおすすめの理由の2つ目は、クレイが配合されてる点にあります。

クレイとは粘土のことですが、クレイはとても粒子が小さいので毛穴に入り込み汚れを落としてくれる成分です。

肌が敏感なときや肌荒れしてピリピリしてるときでも、毛穴はしっかりときれいにしたいものですね。

でも、肌荒れしてるときは、洗浄力の強すぎる洗顔料は使いたくない…。

こんなときに活躍してくれるのが、毛穴の中もきれいにしてくれるクレイです。

 

肌荒れにオルビスユーウォッシュがおすすめの理由③ 化粧水の浸透を高める

肌荒れにオルビスユーウォッシュがおすすめの理由の3つ目は、化粧水の浸透を高める効果があること。

敏感肌や肌が荒れてるときは、洗顔後にお肌が乾燥しないように化粧品でしっかりと保湿することが大切です。

そして、化粧品でしっかりと肌の保湿ケアするためには、化粧品の浸透力を高めることが大事といえます。

 

オルビスユーウォッシュには、化粧水の浸透を高めてくれるポリクオタニウム-7(保湿成分)も配合されてました。

ポリクオタニニウムには、洗顔後の化粧水をキャッチしてしみこませてくれる働きがあるそうです。

このように、オルビスユーウォッシュはブースター洗顔料の役割もあります。

そういったことから、肌荒れして化粧品の浸透を高めたいときは、オルビスユーウォッシュがおすすめの洗顔といえるのですね。

 

↓関連記事

オルビスユーウォッシュとニキビ吹き出物の関係|クレイ洗顔料・毛穴

 

肌荒れ・敏感肌にはオルビスユーの化粧水や保湿液もおすすめ

洗顔料オルビスユーウォッシュは、肌荒れ・敏感肌におすすめの洗顔料です。

また、オルビスユーの化粧水オルビスユーローションや保湿液オルビスユーモイスチャーも、肌荒れしてピリピリするときやつっぱるときに使いたい化粧品です。

 

オルビスユーローションは、しっとりタイプで保湿タイプの化粧水。

オルビスユーモイスチャーも、肌をしっかりと潤いで包み込んでくれる保湿液です。

肌が乾燥してピリピリするときやつっぱるときは、やはり、保湿重視の化粧品を使うことが大事。

そういったことを考えると、保湿タイプのオルビスユーローションやオルビスユーモイスチャーは、肌荒れ・乾燥肌のケアに適した化粧品といえますね。

 

↓関連記事

オルビスユーローションの使い方・口コミ|香りはあるの?

オルビスユー|モイスチャーの使い方・塗り方|適量はこのくらい

 

 

敏感肌のケアで大事なこと

敏感肌のケアでも、肌の保湿は大事です。

敏感肌は肌のバリア機能が弱くなり、肌が外部の刺激に敏感に反応する肌質になります。

なので、敏感肌のケアでは、肌のバリア機能を整えることが大事になります。

肌のバリア機能を整えるには、肌の保湿力を高めることが大事です。

そういったことを考えると、保湿重視のオルビスユーローションやオルビスユーモイスチャーは、敏感肌のケアにもおすすめの化粧品といえます。

 

ただ、化粧品は肌に合う合わないがあります。

とくに、肌荒れしてピリピリする敏感肌では、肌に合う合わないが大きくなることがあります。

そういったことから、気になる化粧品で肌荒れ敏感ケアをしたいときは、まずは、気になる化粧品が肌に合うかお試しから始めるのがおすすめです。

オルビスユーには、洗顔料・化粧水・保湿液・セラムがお試しできるトライアルセットもあります。

オルビスユーで敏感肌・肌荒れ対策を始めたいときは、使い心地が確認できるトライアルセットからお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

↓オルビスユーのお試しはこちら

初回限定※オルビスユー今治タオル付きキャンペーンとは|980円お試しセット

 

 

まとめ

肌荒れしてお肌がぴりぴりするときやつっぱるときに使いたい洗顔料として、洗顔料オルビスユーウォッシュの特徴を見てきました。

また、オルビスユーローションやオルビスユーモイスチャーの特徴もご紹介してきました。

 

敏感肌対策や肌荒れ対策では、肌にやさしい化粧品を使うことが大事です。

いまの洗顔料や化粧品で、肌がピリピリしたりつっぱったりするときは、オルビスユーウォッシュや化粧水・保湿液をお試ししてみてはいかがでしょうか?

肌に合う洗顔料を使って、敏感肌・肌荒れをしかっりとケアして行きましょう。