オルビス飲むスキンケア※ディフェンセラは肌の乾燥が気になる方に|トクホ

オルビスディフェンセラは飲むスキンケアができるトクホ。

飲むスキンケアができるディフェンセラの特徴は以下の点にあります。

  • ディフェンセラ(トクホ)の飲むスキンケアとは、ディフェンセラを飲むことにより、顔だけでなく手・ひじ・かかと・背中など全身うるおいケアができるスキンケアのこと

 

 

【ディフェンセラ販売店】

通信販売 オルビス公式サイト 3,456円
初回限定キャンペーンあり
amazon 3,456円
楽天 取扱いなし
店頭販売 オルビス・ザ・ショップ 3,456円

 

飲むスキンケアのディフェンセラとは|オルビスの肌へのトクホ

はじめにお話ししたように、オルビスディフェンセラは飲むスキンケアができるトクホ。(トクホとは国の審査により機能性を表示できる食品のこと)

ディフェンセラはトクホなので機能性が確認されてます。

ディフェンセラの機能性について、以下の表示が許可されてます。

 

【ディフェンセラの許可表示】

ディフェンセラに含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。

オルビスディフェンセラは肌へのトクホなので、ディフェンセラは肌の乾燥に適した食品ということですね。

 

ディフェンセラはインナースキンケア食品

オルビスディフェンセラは飲むスキンケアができるトクホですが、インナースキンケア食品とも呼ばれています。

インナースキンケア食品であるディフェンセラの特徴はどこにあるのでしょうか?

そこで、ディフェンセラの特徴をオルビス公式サイトで調べてみました。

 

【ディフェンセラ(トクホ)の特徴】

顔はもちろん、全身の肌に届く。
次世代スキンケアはじまる
内側から、全身の肌へ
ディフェンセラがうるおいを逃しにくくするのは、顔だけではありません。
乾燥しやすい部位や、手が届きにくいケアが難しい部分にも。
引用:https://www.orbis.co.jp/small/2903000/

化粧品やクリームによるうるおいケアでは、肌の乾燥が気になる部分に化粧品やクリームを塗る必要があります。

ただ、背中など手の届きにくい部分は、なかなか上手にクリームを塗れません。

 

でも、ディフェンセラは飲むスキンケアで肌の内側からうるおいケアができます。

なので、ディフェンセラはお顔だけでなく、背中・かかと・足など全身の肌の乾燥が気になるときに活躍が期待できる肌へのトクホ(インナースキンケア食品)なんだと思いました。

 

↓ディフェンセラの販売店舗情報

オルビスディフェンセラ販売店舗!通販で購入はこちら|価格・取扱店

 

ディフェンセラの特徴|オルビスのトクホで飲むスキンケア

オルビスディフェンセラは、どんな飲むスキンケアができるトクホなのかを調べてきました。

ここでは簡単に、肌へのトクホであるディフェンセラの特徴をまとめてみました。

 

【ディフェンセラの特徴】

飲むスキンケア 1日1包み飲むだけで、全身うるおいケアが可能
関与成分グルコシドセラミド 高純度セラミドが、肌からうるおいを逃しにくくする
3段階バリア ディフェンセラに配合されている高純度のグルコシルセラミドが、肌に3段階のうるおいバリアを形成

ディフェンセラの特徴を簡単にまとめてみると、このようになりました。

ただ、ディフェンセラの特徴はもっとたくさんあります。ディフェンセラの特徴を詳しく知りたいときはオルビス公式サイトを確認してみてくださいね。

 

↓オルビス公式サイト

ついに!肌にもトクホ。【初回送料無料】

 

それにしても、オルビスディフェンセラは飲むスキンケアができる肌へのトクホということで、すごいトクホが誕生したと思いました。

オルビスディフェンセラは、「肌の水分を逃しにくく」するトクホとして日本ではじめて発売されたので、やっぱり、注目されますよね。

 

私も、ディフェンセラが発売されたと知って気になってました。

そして、「ディフェンセラは本当にいいの?」と思ってお試ししてみました。

お試しレビューの記事もあるので、良かったら参考にしてみてください。

 

↓関連記事

ディフェンセラ飲み方※いつ飲む?気になる飲むタイミングはこれ♪オルビス

ディフェンセラ売ってる場所!店頭はどこで売ってるの|オルビス市販